2012年4月26日 (木)

東武鉄道、2012年度に野田線への新型車両導入へ

本日、東武鉄道の設備投資計画が発表されました(詳細はこちら)。

今回の発表内容は、
・東上線ATC化の推進(2015年度予定)
・竹ノ塚、野田市付近、伊勢崎付近の高架化工事
・100系「スペーシア」のリニューアル(2012年度秋までに全編成完了予定)
・10000系26両のリニューアル工事
・野田線に新型車両6連2本を導入
・浅草駅のリニューアル(2012年度秋完成予定)
などなど。投資総額は296億円とのことです。

ここで、やはり注目してしまうのは野田線への新型車両の導入。伊勢崎線等で使用した車両の流れ着く先であった野田線に、直接新車が投入されると言うことで、早くも大きな話題となっています。

Img_9067

そして、この導入で気になるのが、8000系初期車。画像の8110Fは元より、トップナンバーの8101F、8106F、8109Fに8118Fと、未だに活躍している初期車グループは、来年で登場から50年を越える車両もいることから、老朽化が激しいとか。これらの編成が優先的に淘汰されて行くことが予想されるので、今からでも記録しておくべきでしょう。

いよいよ新車投入が予告された野田線。今年、大きな転機を迎えます。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月28日 (木)

生まれたばかりの…マト12編成の試運転を撮る!

久々に、撮影してきた画像をその日の内に記事にします。。。

203系の置き換えのため、どんどんその数を増やしている松戸区のE233系2000番台。そんな同番台の最新編成であるマト12編成が、昨日東急車輌を出場し、松戸区へと試運転を兼ねて回送されました。

そして、回送翌日である本日、試運転が実施されました。その模様を、少しだけご紹介したいと思います。

Img_9985_3

暗いホームに佇むマト12編成。あれ、ここは…?

続きを読む "生まれたばかりの…マト12編成の試運転を撮る!"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月29日 (火)

山陰路に吹く新たな風 287系、始動。

さて、いよいよ最後となった関西遠征レポート。

最後を飾るのは、今改正から運用を開始した、この車両です。

Img_0074

「試運転」を表示し、最後の確認に臨む。

続きを読む "山陰路に吹く新たな風 287系、始動。"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月30日 (水)

いよいよ登場 新たな流星、EF510

先日27日の話です。

北行き夜行の先頭と言えば、まず出てくるのはEF81だという方がほとんどだと思います。

そんなEF81も老朽化がいるということで、いよいよ置き換えられることになりました。

新たな流星、「EF510 500番台」。その輝きを、いま。

Img_0977

精悍な顔つきの前面に、堂々掲げられたHMと。

続きを読む "いよいよ登場 新たな流星、EF510"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月29日 (土)

今年も開催 JRおおみや鉄道ふれあいフェア

少し遅くなってしまいましたが、先週土曜日の話です。

夏のような陽気となったこの日は、毎年恒例となっている「JRおおみや 鉄道ふれあいフェア」に行ってきました。

Img_0900

一世代前の主力機が並ぶ。

続きを読む "今年も開催 JRおおみや鉄道ふれあいフェア"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月21日 (金)

新型車両で装い新たに 会津鉄道「お座トロ展望列車」

さて、会津紀行へ戻りたいと思います。

キハ8500系を撮影すべく繰り出した会津鉄道でしたが、この路線ではもう1つ、面白い列車が運行されています。その名も「お座トロ展望列車」です。

Img_0119

全く意匠の異なるデコボコの3両編成。

続きを読む "新型車両で装い新たに 会津鉄道「お座トロ展望列車」"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月15日 (土)

山中を走るカラフルな列車達 会津鉄道

さて、少し間があいてしまいましたが、会津遠征の記事です。

前記事の快速「風っこ会津只見」を撮影した後は、丸一日初めてとなる「会津鉄道」へ行ってきました。

Img_0128

満開の桜の下、山中の駅に佇む会津鉄道の車両。

続きを読む "山中を走るカラフルな列車達 会津鉄道"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月17日 (土)

新型、始動。「流鉄」の“今”を見る

先日5日の話です。

前記事にある、野田線のHM付き編成の撮影のために柏へ向かっていた時のこと。流れゆく車窓の中から、一瞬色鮮やかな車両がみえました。ご存知、「流鉄」の車両です。

急に行きたくなってしまったので、帰りに少し寄り道。流山での放浪記、よろしければお付き合いください。

Img_9657_3

古めかしい駅の装備品と、新入りの鮮やかな車体。

続きを読む "新型、始動。「流鉄」の“今”を見る"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月17日 (水)

いよいよ始動!名古屋の地下の“ニューフェイス”

さて、引き続き中京遠征の記事をお届けします。

名古屋の地下をくまなく網羅する、名古屋市営地下鉄。全6路線、営業キロ数89kmの同地下鉄は、中京の要である名古屋の街に欠かせない存在となっています。

そんな同地下鉄の内、中村区役所~野並を結ぶ「桜通線」に今年夏から導入される、「6050形」。この形式の試運転に立ち会うことができました。その様子をお伝えします。

Img_0124

「試運転」表示で駅を出る6050形6151F。

続きを読む "いよいよ始動!名古屋の地下の“ニューフェイス”"

| コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月30日 (金)

房総に新たな風 209系2100・2200番台運用開始へ

かなり出遅れた感がありますが、この話題を。

今月1日より、現在房総地区で幅を利かせている113系や211系の置き換えのため、京浜東北・根岸線で運用されてきた209系を改造した2000・2100番台が運用を開始しました。

前々からかなり気になっていたとうことで何度か撮影に訪れてきましたので、ご紹介します。

Img_7249

改造され印象が変わった209系。

続きを読む "房総に新たな風 209系2100・2200番台運用開始へ"

| コメント (0) | トラックバック (0)