2011年5月20日 (金)

若葉の頃に──「若葉」のさよなら運転を撮る

新緑の眩しい季節となりました。つい先日まで綺麗な花をつけていた桜の木も、黄緑色の葉をさんさんと輝かせています。

そんな先日15日、流鉄を走る一本の編成が、引退を迎えました。

「若葉」…新緑の季節に引退を迎えた、同編成の最後の姿を記録してきました。

Img_0074

新緑の横を走る「若葉」。

続きを読む "若葉の頃に──「若葉」のさよなら運転を撮る"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月28日 (木)

生まれたばかりの…マト12編成の試運転を撮る!

久々に、撮影してきた画像をその日の内に記事にします。。。

203系の置き換えのため、どんどんその数を増やしている松戸区のE233系2000番台。そんな同番台の最新編成であるマト12編成が、昨日東急車輌を出場し、松戸区へと試運転を兼ねて回送されました。

そして、回送翌日である本日、試運転が実施されました。その模様を、少しだけご紹介したいと思います。

Img_9985_3

暗いホームに佇むマト12編成。あれ、ここは…?

続きを読む "生まれたばかりの…マト12編成の試運転を撮る!"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 5日 (土)

繰り返される世代交代 二代目「流星」、さよなら運転

しばらく「保存車両探訪」シリーズをお送りしてきましたが、今回は「さよなら運転」の記事です。

昨年8月29日、流鉄流山線で活躍を続けてきた3000系第1編成、二代目「流星」のさよなら運転が行われました。

何度となく訪れている流鉄。この日も行かない手は無いと思い、猛暑の中、「流星」の最後の力走をカメラに収めるべく、沿線へと出向いてきました。

Img_7438

HMとサボを掲げ、最後の花道を駆け抜ける二代目「流星」。

続きを読む "繰り返される世代交代 二代目「流星」、さよなら運転"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月21日 (金)

新型車両で装い新たに 会津鉄道「お座トロ展望列車」

さて、会津紀行へ戻りたいと思います。

キハ8500系を撮影すべく繰り出した会津鉄道でしたが、この路線ではもう1つ、面白い列車が運行されています。その名も「お座トロ展望列車」です。

Img_0119

全く意匠の異なるデコボコの3両編成。

続きを読む "新型車両で装い新たに 会津鉄道「お座トロ展望列車」"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 7日 (金)

心地よい風を感じながら 快速「風っこ会津只見」

新緑が目に鮮やかに映る景色となりましたね。青々とした木々は、初夏を予感させます。

関東地方ではそんな光景が普通ですが、今も桜が咲いている所があります。

「会津」。桜が満開の会津を、この大型連休中に訪ねてきました。

Img_0116

エンジンを唸らせ、坂を上ってくる「びゅうコースター風っこ」。

続きを読む "心地よい風を感じながら 快速「風っこ会津只見」"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 5日 (水)

臨時列車祭り!GWの東武を見る

さて、ゴールデンウィークも終わり、また明日からいつもの生活に戻る方も多いと思います。

そんなGW、首都圏と多くの行楽地を結ぶ東武鉄道では多くの臨時列車が運転されました。この列車群を撮影してきました。

Img_0105

東武の臨時列車といえばこの車両。

続きを読む "臨時列車祭り!GWの東武を見る"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月18日 (日)

今年も運転!「七峰号」

昨日の寒さとは打って変わって、本日はほのぼのと暖かい陽気になりましたね。

そんな中、「第25回 外秩父七峰縦走ハイキング大会」に合わせ、今年も東上線の一部列車に「七峰号」のHMが掲出され、華を添えました。

そんなHM付き列車を撮影すべく、濃霧のかかる東上線沿線へ出向いてきました。

まずは、51レ 快速急行小川町行きから。

Img_9920

例年通り10000系列が充当された「七峰号」HM付きの快急51レ(川越市~霞ヶ関間)。

毎年恒例の「七峰号」HM掲出、今年もいつも通り10000系列(11652F+11446F)が充当され、前面に巨大なHMが掲げられました。51レに掲出されるのもいつも通りです。ただ、私が撮影するの自体は初めてです(笑)。

さて、昨年はこの折り返し列車にも掲出されていたので、情報は無いながら来たらいいな程度に同じ地点で待ってみました。すると・・・。

Img_9944

1026レ 急行池袋行きにもHMが(川越市~霞ヶ関間)。

やはり、付いたままでした。架線の影が気になりますが、迫力のある構図で撮影することができました。なお、この後折り返し1017レまで掲出され、ハイキング客輸送に徹しました。

毎年この時期の楽しみとなった、「七峰号」HM掲出。「春の全国交通安全運動」と合わせ、東武から春を彩るささやかな贈り物、といったところでしょうか。

来年も継続して掲出されることを期待したいですね。願わくは、別形式での運行も見てみたいところです。。。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月16日 (金)

毎年恒例 東武、「春の全国交通安全運動」HM掲出!

今年も、この季節がやってきました。

「春の全国交通安全運動」。東武では、毎年恒例のHM掲出を今年も行いました。

今回は、これらの編成を出来るだけ追っ掛けてみることにしました。

Img_9778

HMを掲出し、ホームに佇む800系。

続きを読む "毎年恒例 東武、「春の全国交通安全運動」HM掲出!"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月26日 (火)

始祖、終焉・・・京浜東北線209系、引退

1992年5月。京浜東北線で、画期的かつ斬新なデザインの車両が運行を開始しました。

「209系」。それまでのJR東日本の車両とは一線を画したデザイン、新しい設計思想で登場した新型電車でした。

そんな209系も、流れを汲んだ後継形式であるE233系に置き換えられ、京浜東北線での運行を終了することになりました。

Img_9698

朝日に側面を照らされ、発車する209系。

続きを読む "始祖、終焉・・・京浜東北線209系、引退"

| コメント (2) | トラックバック (1)

2010年1月17日 (日)

あの日から、5年 ──小山区115系の思い出──

少し遅くなってしまいましたが・・・。

一昨日1月15日は、小田急9000形と共に私の鉄道趣味の原点を築いてくれた車両、小山区115系の引退5周年でした。

なので、ここで持ち合わせの115系の画像を、少し蔵出ししてみたいと思います。

Img_0002

快速「ラビット」に充当される115系。

続きを読む "あの日から、5年 ──小山区115系の思い出──"

| コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧