« 【保存車両探訪】辻堂海浜公園 クハ2658 | トップページ | あの人に看取られて──3000系“流星”の最期 »

2011年4月28日 (木)

生まれたばかりの…マト12編成の試運転を撮る!

久々に、撮影してきた画像をその日の内に記事にします。。。

203系の置き換えのため、どんどんその数を増やしている松戸区のE233系2000番台。そんな同番台の最新編成であるマト12編成が、昨日東急車輌を出場し、松戸区へと試運転を兼ねて回送されました。

そして、回送翌日である本日、試運転が実施されました。その模様を、少しだけご紹介したいと思います。

Img_9985_3

暗いホームに佇むマト12編成。あれ、ここは…?

毎回恒例となっている、出場日翌日の試運転。常磐線での本格的なお披露目の場、と言ったところでしょうか。

試運転は6往復で組まれており、試9451M~試9546Mまでが設定されています。

まずは1本目の試9451Mを狙うも、強風に煽られ、あえなく撃沈。仕方ないので、1往復目復路となる試9452Mを撮影することに。

Img_9970

順光の中、快速線を疾走するマト12(南柏)。

今度はなんとか成功。前々から撮影したいと思っていた構図で、やっと撮影することが出来ました。

さて、今度は北千住へ移動。到着を待ちます。

Img_9975_2

北千住の地上ホームに到着するマト12。※粗い画像で失礼します。

先ほど北千住と言いましたが、実はこの試運転、地下ではなく地上ホーム2番線で折り返しを行います。そのため、普段は乗り入れることの無い北千住地上ホームへ入線するE233系を撮影することが出来る訳です。

Img_9984 

北千住の駅名表と共に。

北千住へ乗り入れるのは、2往復目復路の試9454Mと、折り返しの3往復目往路となる試9455Mとなります。
短い停車時間を経て、マト12は北千住駅を去って行きました。

本当は3往復目も撮影しようと思っていたのですが、この時常磐線は強風のために大幅な遅れが発生しており、試運転も所定より遅れて運転されていました。そのため、今後どう動くか分からなかったので、ここで追っかけは終了としました。

いよいよ12本目となった、E233系2000番台。残る増備本数は6本となり、もう203系よりも断然多く目にする車両となりました。

マト12も、近々営業運転を開始することになるでしょう。その時には、また会いに来たいところです。


« 【保存車両探訪】辻堂海浜公園 クハ2658 | トップページ | あの人に看取られて──3000系“流星”の最期 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/32600/39780811

この記事へのトラックバック一覧です: 生まれたばかりの…マト12編成の試運転を撮る!:

« 【保存車両探訪】辻堂海浜公園 クハ2658 | トップページ | あの人に看取られて──3000系“流星”の最期 »