« 【保存車両探訪】ららぽーと新三郷 オシ25 901、オハフ25 901 | トップページ | 更新一時停止のお知らせ »

2011年3月 5日 (土)

繰り返される世代交代 二代目「流星」、さよなら運転

しばらく「保存車両探訪」シリーズをお送りしてきましたが、今回は「さよなら運転」の記事です。

昨年8月29日、流鉄流山線で活躍を続けてきた3000系第1編成、二代目「流星」のさよなら運転が行われました。

何度となく訪れている流鉄。この日も行かない手は無いと思い、猛暑の中、「流星」の最後の力走をカメラに収めるべく、沿線へと出向いてきました。

Img_7438

HMとサボを掲げ、最後の花道を駆け抜ける二代目「流星」。

流山線で活躍する車両のさよなら運転は、定期列車に引退する車両を充当し、HMやサボなどを掲げる形を取ります。今回も例外では無く、5000系第1編成「流馬」とこの「流星」が、行ったり来たりを繰り返しました。

何度となく流山線には通っている私ですが、実は沿線の撮影地を訪れた経験は殆ど無く…。
そんな理由から、相互リンク先の「diamond next BLOG」の管理人さんであり、同線をこよなく愛しているdiamond nextさんの行程にご一緒させて頂けることになり、撮影を効率よく進めることが出来ました。遅くなりましたが、この場を借りて、お礼申し上げます。

さて、平和台でdiamond nextさんと合流し、まずは鰭ヶ崎~平和台間の有名撮影地へ。何人かの同業の方が見受けられる中、同編成の通過を待ちました。

Img_7401

まずは流山行きから(鰭ヶ崎~平和台間)。

時間的に、先に馬橋からの流山行きを撮影できると言うことで、一枚。迫ってくるその姿からはあまり古めかしさなどは感じられず、本当に引退するのか?と思わざるを得ませんでした。

さて、今度は順光側を向き、待機。

Img_7403

眩しい日の光を浴びて通過する、「流星」。

完全な順光とは行きませんでしたが、オレンジ色の車体を揺らし、モーターを唸らせながら通過する「流星」の姿は、とてもこの日で最後とは思えない程力強いものでした。

さて、ここでの撮影はこれで終了し、次の撮影地へ。続いての撮影地は、私の我儘を聞いて頂き、お気に入りのポイントへと行かせて頂くことに。

Img_7435

橋へのアプローチを力走する「流星」(小金城趾~鰭ヶ崎間)。

車体を傾かせながら通過する列車を撮影できるこのポイントは、先日「流馬」の撮影をする際に見つけたポイント。いつかは、ここを走る3連の列車を撮影したいと思っていただけに、今回念願が叶った形になります。

結構のスピードで坂を上って来た「流星」は、あっという間に私達の横を通過し、すぐ後ろにある橋梁を轟音を立てながら通過して行ったのでした。

さて、ここでの撮影を最後にdiamond nextさんと別れ、小金城趾へ。ここでは、交換する際の停車時間を使い、HM等を記録することに。

Img_7439

この日のためだけに制作されたHM。

特製のHMには、最終日の日付と、Good-bye!!の文字が。「流馬」、「明星」のさよなら運転の際はかなり大きめのHMが用意されたのですが、今回は大人しめな印象でした。ですが、「西武顔」にとっては、この大きさ、この形のHMの方が、似合ってる気もしますね。

Img_7440

「惜別」のサボと、今は見ることが難しくなった幕での「流山」表示。

先ほどの画像を見てお気づきになられた方もいらっしゃるかと思いますが、昼過ぎの運用から、運転室内に「惜別」と書かれたサボが掲出されました。これも、さよなら運転時にはお決まりのもので、西武時代の種別サボをモチーフにしている様です。

さて、この「流星」と反対側のホームに到着した「流馬」に乗り込み、私が向かったのは幸谷。ここから少し歩いたところにある撮影地で、馬橋行きの「流星」を待ちました。

Img_7444

ストレートを走る「流星」。

ここでの撮影も終え、最後に馬橋付近で撮影するために、急いで移動。適当な跨線橋を見つけたので急いで移動し、「流星」を待ちました。

Img_7446

JR線と別れ、流山への一歩を踏み出す「流星」(馬橋~幸谷間)。

最後は、好きな俯瞰撮影で。興奮する私の下を、「流星」は、いつもと変わらぬ速度で流山へと消えて行きました。。。

1999年、初代「流星」の置き換えのために入線した、二代目「流星」。長い様で短かった10年間の活躍の間に、地味ながらも多くの人々の足として活躍しました。

もうすぐ、5000系第2編成の三代目「流星」が活躍を始めるそうです。受け継がれ行く、「流星」の名。二代目の活躍に拍手を送ると共に、三代目の今後の活躍に期待したいところですね。

※お知らせ

本日より関西方面へ遠征に行くため、次回の更新は3月9日になります。ご了承下さい。


« 【保存車両探訪】ららぽーと新三郷 オシ25 901、オハフ25 901 | トップページ | 更新一時停止のお知らせ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/32600/39022438

この記事へのトラックバック一覧です: 繰り返される世代交代 二代目「流星」、さよなら運転:

« 【保存車両探訪】ららぽーと新三郷 オシ25 901、オハフ25 901 | トップページ | 更新一時停止のお知らせ »