« 菜の花の傍らを・・・ 春真っ盛りの井の頭線へ  | トップページ | 心地よい風を感じながら 快速「風っこ会津只見」 »

2010年5月 5日 (水)

臨時列車祭り!GWの東武を見る

さて、ゴールデンウィークも終わり、また明日からいつもの生活に戻る方も多いと思います。

そんなGW、首都圏と多くの行楽地を結ぶ東武鉄道では多くの臨時列車が運転されました。この列車群を撮影してきました。

Img_0105

東武の臨時列車といえばこの車両。

・臨時「フラワーエクスプレス号」(長津田~太田)

館林の「野鳥の森フラワーガーデン」や足利の「あしかがフラワーパーク」へ都心や神奈川県から直通する、毎年恒例の臨時列車「フラワーエクスプレス号」。50050系への置き換えが進んでいる30000系も、残り2本はほぼこのためだけに残されている状況です。

何度か10連で走行する姿は撮影したことがあったのですが、なかなか館林以北で撮影する機会に恵まれなかったので、このGWに初めて訪れてきました。

Img_0100

身軽な6連で、単線区間を進む「フラワーエクスプレス号」(多々良~県間)。

単線区間を走行する同列車も、やはり撮影するのは初めてでした。かなり厳しい撮影条件下でしたが、念願の記録となりました。

臨時特急「ゆのさと」+α(浅草~鬼怒川公園間)

伊勢崎線系統では上記の「フラワーエクスプレス号」しか運転されませんでしたが、対する日光線系統では日光・鬼怒川という二大観光地へ向け、多くの臨時列車が運転されました。その一つが臨時特急群です。

今回は、撮影することのできた「ゆのさと」を紹介します。

「ゆのさと」は、浅草~鬼怒川方面を結ぶ特急です。とはいえ定期列車としては2006年3月に廃止されて以降、不定期運行となっています。

このGWは上り「ゆのさと」294号、そして下り「ゆのさと」275号が運行されました。

Img_0059

山下りを終え、終点へ目指して走る「ゆのさと」294号(春日部~一ノ割間)。

294号は、6連の300系が充当されました。HMを掲げて走行する姿は、特急としての威厳を全く損なわない堂々としたものでした。

Img_0304

「スカイツリートレイン」として運行されている「ゆのさと」275号(小佐越~鬼怒川温泉間)。

対して275号は、4連の350系が充当されています。特筆すべきは、この列車は8月までの間「スカイツリートレイン」として運行されており、編成もラッピングの施されている353Fの限定運用となっています。これは、スカイツリーの模型の展示を開始した「東武ワールドスクウェア」への最寄り駅が鬼怒川温泉駅であるためで、PRを兼ねて運行されています。

ちなみに、この「ゆのさと」275号は定期運転の特急「しもつけ」282号からの運用となっているため、必然的に「しもつけ」282号も「スカイツリートレイン」のラッピングが施された353Fでの運行となっています。

Img_0080

「スカイツリートレイン」のラッピングのまま運行される「しもつけ」282号(姫宮)。

臨時快速(北千住~東武日光間など)

最後に紹介するのは、当ブログでもお馴染みの臨時快速です。

やはり、臨時快速と言ったら1800系1819Fの存在が大きく、通過する各駅では連日カメラの砲列ができていました。そんな中、誰もいないポイントばかり訪れて撮影していました(笑)

Img_0052

春日部手前で進路を大きく変える(春日部~北春日部間)。

Img_0066

車庫の脇を通過する(北春日部付近)。

Img_0075

日光線へ入線し、一路日光を目指す(東武動物公園付近)。

昨年秋と同じく、下りは東武動物公園始発の東武日光行き、上りは東武日光始発の北千住行きに充当されました。また、下り列車で東武日光に到着後、間合いで臨時運用に入っていたようです。

他にも、通勤車を使用した臨時快速など、いつもの内容での運転でした。

いかがでしたでしょうか?毎年同じですが、何度撮影してもし足りない、そんな印象が大きいところです。

来年また運転されることを期待したいですね。また、「ゆのさと」に関しては5月中の土日は全て運転される予定となっていますので、是非撮影してみてはいかがでしょうか。


« 菜の花の傍らを・・・ 春真っ盛りの井の頭線へ  | トップページ | 心地よい風を感じながら 快速「風っこ会津只見」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/32600/34543362

この記事へのトラックバック一覧です: 臨時列車祭り!GWの東武を見る:

« 菜の花の傍らを・・・ 春真っ盛りの井の頭線へ  | トップページ | 心地よい風を感じながら 快速「風っこ会津只見」 »