« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月17日 (水)

いよいよ始動!名古屋の地下の“ニューフェイス”

さて、引き続き中京遠征の記事をお届けします。

名古屋の地下をくまなく網羅する、名古屋市営地下鉄。全6路線、営業キロ数89kmの同地下鉄は、中京の要である名古屋の街に欠かせない存在となっています。

そんな同地下鉄の内、中村区役所~野並を結ぶ「桜通線」に今年夏から導入される、「6050形」。この形式の試運転に立ち会うことができました。その様子をお伝えします。

Img_0124

「試運転」表示で駅を出る6050形6151F。

続きを読む "いよいよ始動!名古屋の地下の“ニューフェイス”"

| コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月15日 (月)

愛機のEF64 改正前の姿を撮る!

テスト期間だったため、報告が遅れましたが・・・。

去る3月3日から5日、中京地区へ遠征に行ってきました。目的は、もちろん愛知期間区で活躍を続けるEF64 0番台でしたが、他にも多くの収穫がありましたので、何個か記事に分けて報告させて頂きます。

さて、そんな中京遠征の1記事目は、主目的であるEF64 0番台に的を絞ってお送りします。

Img_0095

同区の運用としては希少であったコンテナ貨物を牽引するEF64‐0。

続きを読む "愛機のEF64 改正前の姿を撮る!"

| コメント (0)

2010年3月14日 (日)

盛大な幕引きの影で 「ホームライナー」運用の489系

毎年恒例となった、春のダイヤ改正。今年も、昨日が改正日となり、横須賀線武蔵小杉駅の開業などが首都圏では明るい話題でしょうか。

そして明るい話題もあれば暗い話題もありということで、上野と金沢を結ぶ寝台特急「北陸」や急行「能登」が廃止となりました。ひとつの時代の終わりと言いましょうか。。。

そんな中、「能登」の間合い運用として、平日に「ホームライナー」に充当されていたのは、有名なことと思います。地元も通るこの列車を、少し取り上げてみたいと思います。

Img_0019

出発していくボンネット。

続きを読む "盛大な幕引きの影で 「ホームライナー」運用の489系"

| コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »