« 毎年恒例 東武の臨時快速を撮影する! | トップページ | 芝桜咲き誇る富士山麓へ 快速「お座敷富士芝桜」・「富士芝桜まつり」 »

2009年5月 6日 (水)

田園都市から直通 急行「フラワーエクスプレス」

館林市にある「野鳥の森フラワーガーデン」、そして足利市の「あしかがフラワーパーク」。北関東に存在するこれらの施設では、現在それぞれ芝桜と藤が見ごろを迎えています。

そんな、花々の咲き誇る北関東へ、都心から直通する臨時列車として、この連休中に運行された列車があります。長津田からの急行、「フラワーエクスプレス」です。

Img_1916

30000系の花運用、急行「フラワーエクスプレス」(東武動物公園)。

ここ数年は運転が続いており、前記事の臨時快速と共に大型連休恒例の臨時に列車としてすっかり定着した感があります。

そんなこの列車を撮影してきました。

まずは3日朝。部活にいくまえに東武動物公園で長津田から来る同列車を待ちました。

Img_1915

HMを掲げ入線してくる31*03Fによる急行「フワラーエクスプレス」(東武動物公園)。

危うく被られるところでしたが、なんとか撮影することができました。充当されたのは、30000系31*03Fの10連です。

ちなみに、この列車は館林で前寄り4両を切り離します。これは館林以北の駅が6連より長い編成両数に対応していないためで、50050系への置き換えが進んでもこの列車の運行のために30000系は残存する様です。

続いて4日。

朝から撮影し、途中から埼京線もどきさんと合流したのは前記事の通り。その後、青空フリーパスさんとも合流し、鷲宮へ向かいました。

Img_2016

10連で鷲宮を通過する急行「フラワーエクスプレス」。

この駅で10連を撮影するのは初めてだったので緊張しましたが、なんとか編成毎収めることができました。

最後に5日。

この日は朝、久喜のJRホームより撮影することを考えていたので、時間を合わせて同駅まで出向いてきました。

Img_2049

久喜に停車中の急行「フラワーエクスプレス」。

せっかく停車中の撮影なので、HMもアップで撮影してみました。

Img_2053

華やかなHM。

背景に「野鳥の森フラワーガーデン」の芝桜をあしらった特製HM。いつもは地味な存在である30000系に、文字通り「花」が添えられました。

この後、列車を見送り久喜を後にしました。。。

おそらく来年も運転されるであろう、急行「フラワーエクスプレス」。機会がありましたら、撮影されて見てはいかがでしょうか。


« 毎年恒例 東武の臨時快速を撮影する! | トップページ | 芝桜咲き誇る富士山麓へ 快速「お座敷富士芝桜」・「富士芝桜まつり」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/32600/29474513

この記事へのトラックバック一覧です: 田園都市から直通 急行「フラワーエクスプレス」:

« 毎年恒例 東武の臨時快速を撮影する! | トップページ | 芝桜咲き誇る富士山麓へ 快速「お座敷富士芝桜」・「富士芝桜まつり」 »