« 開業5周年・・・みなとみらい線、記念HM付き編成を撮る! | トップページ | とうとうこの時が・・・ “東武顔”の2連消滅へ »

2009年2月 4日 (水)

初めて見る行き先・・・ 冬晴れの野田線で撮影する!

昨日3日の話です。

私の住む県は、昨日が公立高校の前期入試。必然的に、在校生は休みとなります。

ということで、少し撮影に出かけてきました。

Img_7832_2

柏で並ぶ8166F(左)と8191F(右)。

最寄り駅を始発から2本目に出る列車で発ち、乗り継ぎを重ねて柏へ。ここから、初めての乗車となる野田線の柏~船橋間、通称船橋線の電車へ。この列車で撮影地を探しながら移動しました。
柏から3駅目の増尾が良さそうでしたので、ここで下車。狙いの8143F+8509Fを撮影するために反対ホームへ移動し、待機しました。

Img_7810_2

船橋行きで到着する8509F(増尾)。

8509Fは何度も撮影していますが、この「船橋」表示は初めて撮影しました。なかなか野田線での活躍はそんなに長くない同編成ですが、この船橋表示はなかなかサマになっているような気がします。

さて、この編成は船橋で折り返し六実行きとなるので、この列車を撮影するために今度は鎌ヶ谷へ移動しました。

ここで、何本か撮影。

Img_7816

8132Fによる普通柏行き(鎌ヶ谷)。

この鎌ヶ谷、初めて来ましたがかなり良い感じに撮影できる駅でした。今度は、ここで8104Fなりを撮影してみたいところです。

この列車の後続が、8143F+8509Fでした。

Img_7818

8143Fによる六実行き。

8509Fと長らくコンビを組んでいる8143F。行き先は、こちらも初めてみる「六実」をしっかり掲出していました。

停車中は撮影できなかったので、後撃ち。

Img_7826

「六実」を掲出して走り去る8509F。

おぉ・・・新鮮な「六実」表示に、思わず見とれてしまいました。テールライトの輝きが、かなり綺麗でした。

この後は他の目的のために元きた道を戻りましたが、その途中で8104Fの運用情報を発見したので、撮影することに。

降り立ったのは、流山おおたかの森。丁度8104Fが充当される列車が間に合う最後の列車だったので、到着ホーム側から撮影することに。

Img_7862

新駅に到着する8104F(流山おおたかの森)。

逆光なので撮影しにくいかと思いましたが、どうにか撮影することができました。

間に色々とはさみ、午後遅く。

EF65 1127を撮影しようとしたのですが、間に合わず失敗。これでは終わらせられない・・・と思いながら8104Fの運用を調べると丁度間に合うことが判明。先日見つけた撮影地に行ってみることにしました。

Img_7915

カーブを曲がってくる8104F(春日部~八木崎間)。

カーブを曲がってくる、これもまた良い感じの構図で8104Fを仕留めることができました。まだまだ頑張ってくれるであろう8104F、まだまだ色々な所で撮影したいところです。

これを以って、撮影を終了としました。

初めての船橋線区間でしたが、かなり良さそうな駅が多数ありました。今度は、のんびりと訪れてみたいところです。


« 開業5周年・・・みなとみらい線、記念HM付き編成を撮る! | トップページ | とうとうこの時が・・・ “東武顔”の2連消滅へ »

コメント

はじめまして。野田線の地元民です。
野田線の船橋~柏間は、線路が南北に伸びているので光線状態のいい撮影地は多いですね。8509Fはこの日に撮影できてラッキーでしたね。

投稿: takofu-mi | 2009年2月10日 (火) 23時57分

takofu-miさん>
コメントありがとうございます。

沿線にお住まいなのですね。
今回は短時間の滞在でしたが、鎌ヶ谷までの各駅を見て回ったところ確かに光線状態的にも、撮影地としてもかなり条件の良さそうな駅が多く魅力的でした。

8143F+8509Fは、運用離脱が近いだろうと踏んだので撮影してみました。もちろんこの編成自体好きでしたので何度も撮影していましたが、記事中にもあるとおり船橋線での撮影は初めてでした。もっと色々なところで撮影してやりたかったですね・・・。

投稿: 緑のあずさ | 2009年2月11日 (水) 22時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/32600/27783512

この記事へのトラックバック一覧です: 初めて見る行き先・・・ 冬晴れの野田線で撮影する!:

« 開業5周年・・・みなとみらい線、記念HM付き編成を撮る! | トップページ | とうとうこの時が・・・ “東武顔”の2連消滅へ »