« リンク集についてお知らせ4題 | トップページ | 209系500番台、京葉線で運用開始へ »

2008年12月14日 (日)

往年の東海道へ 特急「あまぎ」運転!

昼間でも吐く息の白かった本日、朝から撮影に行って来ました。

まずは、伊東線開業70周年記念事業の一環として運転された特急「あまぎ」を撮影してきましたのでお知らせします。

本日は前々からオフをやろうと計画していたので、まず福島から遠征されているデスザンバさんと赤羽で、その後早川で青空フリーパスさん、使徒さん、White Eagleさん、クハ201-1の電照サボさん、埼京線もどきさんと合流。雨の降る中久々のハヤネブのポイントへ・・・。

雨が強くなる中、待機。20分程して、来ました。

Dscf5828_edited

大雨の中通過していく特急「あまぎ」(早川~根府川間)。※修正済み

この特急「あまぎ」は、1981年まで実際に東京~伊豆急下田間で運転されていた特急で、当時の使用車両も183系でした。
伊豆方面への観光客需要に対応するため、急行「伊豆」と共に運転が続けられた同列車ですが、1981年にその急行「伊豆」と統合され、現在の特急「踊り子」になりました。今回は、さながらこの列車のリバイバル運転の様でもありました。
使用車両は、田町区の183・9系H81編成。特急エンブレムこそ無いものの、国鉄特急色を身に纏っている編成です。

それにしても、大雨のため露出は全く無し。ISO800で撮影したため、ノイズがひどいことに・・・。

Dscf5829

後撃ち。

下田側が文字HMを再現したステッカーであったのに対し、東京側は絵幕が再現されたステッカーが貼り付けられていました。

これを撮影し、大雨の撮影地を後にしました。。。

まだ東海道本線に特急・急行が多く存在した時代を駆け抜けていた、特急「あまぎ」。今回の運転では、その頃の栄光を思い出させるかのような高速ダイヤが組まれ、堂々運転となりました。

東海道路を走る特急がどんどん減少していく中、久々にその姿を見せた特急「あまぎ」。今度はちゃんとしたリバイバル運転でその姿を見てみたいところです。


« リンク集についてお知らせ4題 | トップページ | 209系500番台、京葉線で運用開始へ »

コメント

 こんばんは。私も昨日、伊東駅で見てまいりました。昨日はあいにくの空模様で、晴れていればどこか沿線で待ち構えるということも出来たんですが、こればかりはどうにもなりませんね。もっとも天気がよければ、のんびり撮影というわけにはいかないでしょうが・・・。

 近々昨日の様子を私のところにも上げたいと思います。ただ、その前に出かけたときのことがまだ書けていないので、いったいいつになるのやら・・・。

投稿: mattoh | 2008年12月15日 (月) 22時48分

mattohさん>
コメントありがとうございます。

貴ブログの方で、200系さよなら運転と共に撮影されたの旨の記事を拝見致しました。
確かに、大雨でしたね。そんな中、沿線で撮影するのはかなり大変でした(汗
天気がよければ、沿線は各所共にかなりの人手があったと思います。当日は、0系さよなら運転やEF55の運転もあったのである程度は分散しましたが・・・。

のんびりペースでいいと思います。待ってます♪

投稿: 緑のあずさ | 2008年12月17日 (水) 22時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/32600/26188436

この記事へのトラックバック一覧です: 往年の東海道へ 特急「あまぎ」運転!:

« リンク集についてお知らせ4題 | トップページ | 209系500番台、京葉線で運用開始へ »