« 往年の東海道へ 特急「あまぎ」運転! | トップページ | 引退へのカウントダウン・・・ 快速「EF55碓氷」を撮る! »

2008年12月14日 (日)

209系500番台、京葉線で運用開始へ

現在、E233系の進出により置き換えが行われている京浜東北線の209系。この内、5本のみの存在で、所謂“異端児”であった500番台が転用工事を経て京葉線での運用を開始したということなので、撮影に行って来ました。

Dscf5850

京葉線を走る証と共に・・・(舞浜)。

前記事の通り特急「あまぎ」を撮影した後は、京葉線へ。運用を調べたところ30分程で32編成、33編成どちらも来る様でしたのでひたすら待機。

まずは、快速蘇我行きで32編成が到着しました。

Dscf5888

赤い帯を身に纏う209系500番台ケヨ32編成(舞浜)。

今まで京浜東北線で見慣れた姿を、まさかここで見ることになろうとは。
それにしても、この赤い帯なかなかお似合いです。これは何度も撮影に来たいところですね。

Dscf5890

停車中の姿を見る。

車体下部に取り付けられたウラ区時代のホーム検知器はそのまま、制御装置も特に更新されておらず、京葉色への変更と転属に必要な機械類の搭載を行っただけのようです。

続いて、33編成の到着時刻となりました。

Dscf5899

同じく快速蘇我行きで到着するケヨ33編成。

やはり、なかなかいい感じです。そもそも好きな形式だったのですが、更に愛着が増してしまいました(笑)。

Dscf5901

側面の行き先表示機。

行き先表示機の表示内容は、特にウラ区所属時代のそれと変わったところはなく、赤い四角囲みの「快速」に、行き先を表示しています。

これを撮影し、蘇我へ向けて走り去る同編成を見送りました。

置き換えられたものの、早速新天地での活躍を開始した209系500番台。もう既に京葉線の通勤車としての顔をしっかりと見せてくれています。

京葉線の個性的な車両達を撮影がてら、この編成達にも注目してみてはいかがでしょうか。


« 往年の東海道へ 特急「あまぎ」運転! | トップページ | 引退へのカウントダウン・・・ 快速「EF55碓氷」を撮る! »

コメント

はじめまして!このコーナーには初めての投稿です。
遂に京葉線色の209系500番代が登場しましたね!最初は黄色の帯で総武線各駅停車でデビューし、その後はスカイブルー帯で京浜東北線へトレードされたかと思うと今度はワインレッド帯で京葉線へトレードなんだから東京~千葉ルートに里帰りした様なものでもあるからお帰りなさいと言いたい処です。
それにしても京葉線色の209系を見ると、それとよく似ているE331系がとても気になります。デビューして間もない時に不具合が生じてメーカーに返されて修理されて現場復帰された様ですが、出来れば209系500番代とE331系との共演を見たいです。

投稿: 開運skyliner | 2008年12月17日 (水) 07時31分

開運skylinerさん>
初めまして。コメントありがとうございます。

確かに、209系500番台にとっては未開の地であった京浜東北線から、故郷へ里帰りしたような感はありますね。
この帯、割と似合っている気がして、何度でも足を運びたいところです。

E331系はどうなるんでしょう・・・。メーカー修理から出場後何度か試運転を重ねましたが、その後音沙汰なしですので、そろそろ何か動きがあってもいい頃だとは思うのですが・・・。

投稿: 緑のあずさ | 2008年12月17日 (水) 22時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/32600/26189516

この記事へのトラックバック一覧です: 209系500番台、京葉線で運用開始へ:

« 往年の東海道へ 特急「あまぎ」運転! | トップページ | 引退へのカウントダウン・・・ 快速「EF55碓氷」を撮る! »