« 深秋の横川へ 快速「碓氷」運転 | トップページ | 紅葉、真っ盛り・・・箱根へ »

2008年11月 9日 (日)

8日の高崎線臨時2題

8日の話です。

現在も各地で行われている、「ディスティネーションキャンペーン」。現在は、仙台地区を舞台に繰り広げられています。

そんなディスティネーションキャンペーンが来年行われることになっている新潟地区では、現在プレイベントを行っていますが、そのイベントの目玉として、8日、9日と上野~新潟間に特急「はばたけ・トキめき新潟」が運転されました。これを撮影してきました。

まずは13番線に停車中の同列車を撮影しようと出向くと、丁度幕回し中でしたので、しばし見ていくことに・・・。

すると、回送からひたすら回転を続けますが、いつまでも止まりません。何の幕で止まるのかと思っていたら・・・なんと、往年の特急「とき」充当時に掲出していた「とき(絵幕)」を表示して止まったから嬉しいやら驚くやら。一気にテンションが上がりました。

Dscf4494

充当された183系OM103編成に掲出された「とき(絵幕)」(上野)。

この後、先発の普通で尾久へ移動。ここで青空フリーパスさんと合流・・・と思いましたが、もう外で張られているとの事でしたので一人で撮影を開始。

何本か練習し、本番。

Dscf4505

堂々往年の「とき(絵幕)」を掲出して通過していくOM103編成(尾久)。

これは格好良い!少し色が薄い気がする(?)のですが、183系1000番台、丁度のこの車両が充当されていた頃の特急「とき」が、鮮やかに蘇りました。思わず見とれてしまいましたね・・・。

この列車が通過したら、もう一つの標的である12系団臨を撮影するため、暫く待機。お隣で撮影されていた方と通過時間ギリギリまで雑談を。あのときの方、色々と楽しいお話をありがとうございました。

ということで、練習なしでの本番と相成りました(笑)。

Dscf4508_edited

EF64 1051牽引で運転された12系団臨(往路)。※修正済み

牽引機は長岡区のEF64 1051でした。EF64-1000ってあまり好きではなかったのですが、この1051号機はなんか格好良い・・・少し、見方が変わりました。

これを撮影したところで終了とし、次なる目的地へ青空さんと共に向かったのでした。。。

初撮影の「とき」表示の183系、EF64-1000による団臨など、かなりの成果を得ることの出来た撮影となりました。

この日撮影されていた皆さん、お疲れ様でした。


« 深秋の横川へ 快速「碓氷」運転 | トップページ | 紅葉、真っ盛り・・・箱根へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/32600/25180203

この記事へのトラックバック一覧です: 8日の高崎線臨時2題:

» 1往復限りの運転 臨時特急「はばたけ・トキめき新潟号」 [グリーン車 アッパークラス体験記]
 11月8日上野発、翌9日新潟発と1往復限定で臨時特急「はばたけ・トキめき新潟号」が上野〜新潟間で運転されました。  9月25日には佐渡にあるトキ保護センターから放鳥も実施されており、これにちなんだ列車名となったようです。 ... [続きを読む]

受信: 2008年11月10日 (月) 07時06分

« 深秋の横川へ 快速「碓氷」運転 | トップページ | 紅葉、真っ盛り・・・箱根へ »