« E233系3000番台を撮る! | トップページ | 湘南の風を感じながら・・・② 「片瀬江ノ島行き」を撮影する »

2008年10月26日 (日)

湘南の風を感じながら・・・① 「江ノ電」を撮影する

前記事にてお伝えしたとおり、E233系を撮影した後は、「江ノ電」こと江ノ島電鉄の撮影に行って来ました。

Dscf4183

吊り掛け駆動車同士の並び(鵠沼)。

小田急の撮影に行くことを考えていたのですが、その前に久々に行きたくなったので、藤沢から沿線を歩きながら移動しました。

もう少しで鵠沼、というところで1枚撮影。

Dscf4180

2002F+1101Fによる藤沢行き(柳小路~鵠沼間)。

来ました、来ました!かわいらしい2連×2本で通過していく、江ノ電。2000形2002F+1100形1101Fの組み合わせでした。2000形の大きな前面ガラスは、沿線に見所の多い江ノ電にはピッタリですね。

この後は、鵠沼駅横まで移動、撮影を続けました。

Dscf4186

10形が到着(鵠沼付近)。

1編成のみの存在である、レトロ電車10形も運用に就いていました。ファンからは賛否両論のようですが、自分は好きです。。。

この列車の後に来たのが、狙いのこの編成でした。

Dscf4190

300形305F+20形22Fによる藤沢行き。

江ノ電に在籍する最後の旧型車となった、300形305Fです。江ノ電と言ったらこの車両を思い浮かべる人も多いようですが、そんな300形も残り1本となってしまいました。すぐに引退はないと思いますが、それでも近い内にまた訪れたいですね。

この次の列車に乗り、藤沢に戻りました。。。

湘南方面へ出向いたら、この路線を見過ごす訳には行きません。近い内に、湘南の風に吹かれながら走る江ノ電の車両達に、会いに行ってみてはいかがでしょうか?


« E233系3000番台を撮る! | トップページ | 湘南の風を感じながら・・・② 「片瀬江ノ島行き」を撮影する »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/32600/24770191

この記事へのトラックバック一覧です: 湘南の風を感じながら・・・① 「江ノ電」を撮影する:

« E233系3000番台を撮る! | トップページ | 湘南の風を感じながら・・・② 「片瀬江ノ島行き」を撮影する »