« 伊豆高原の“主”・・・ クモハ103の勇姿を撮る! | トップページ | 秩父鉄道1000系 リバイバルカラーを撮る! »

2008年8月22日 (金)

西武ミステリー号、運転!

少し間が空いてしまい、申し訳ありません。

伊豆旅行に続き、秩父旅行へ行ってきました。こちらで撮影した画像も、記事にしてみようと思います。

秩父旅行に行くついで、秩父鉄道を撮影してきました。

Dscf0475

駅を出たところ丁度きた、西武ミステリー1号(長瀞)。

前日、西武に詳しいふつこさんから情報を頂き、秩父鉄道方面に行くミステリー列車が運転されるということで、まぁ会えればいいなー程度に構えていました。

急行「秩父路」を長瀞で降り、少し散策していると踏切が鳴り出したので、行ってみると・・・

Dscf0474

丁度長瀞に入線してきた、4011Fによる「西武ミステリー」1号(長瀞)。

いいタイミングできてくれました、ミステリー号。西武4000系、4011Fの充当でした。

Dscf0481

特製HMをアップで。

日付いりの特製HMが堂々と設置されていました。

さて、場所は変わらず長瀞駅。HMにあるとおり、今回のミステリー列車はミステリーの割には行き先がはっきりしています(苦笑 そのため、このパレオエクスプレスも撮影してきました。

Dscf0495

乗客に囲まれるC58 363牽引の「パレオエクスプレス」。

長瀞では、行き違いというわけではないのですが、5分ほどの停車時間が。ちなみに、通常運行時のスジに乗っていたので、撮影は容易でした。

Dscf0499_edited

発車する「パレオエクスプレス」。

やはり、SLはかなりの迫力があり、いいものでした。

Dscf0501

渋い塗装になった12系客車を後撃ちして終了。

秩父鉄道に譲渡され、落ち着いた塗装になった12系を従え、C58 363はたくさんの乗客を乗せて三峰口へと去っていきました。

今回ミステリーに偶然出会えたおかげで、HMつきの4000系や普段は平日に運行のないパレオエクスプレスまで撮影することができました。ふつこさん、情報をありがとうございました。


« 伊豆高原の“主”・・・ クモハ103の勇姿を撮る! | トップページ | 秩父鉄道1000系 リバイバルカラーを撮る! »

コメント

こんばんは、こちらではご無沙汰しています。
私の情報が役に立ったようで本当何よりです。
私自身も、秩父鉄道線内でミステリートレインを撮影したかったのですが、
やはり仏子から西武秩父までの費用が高くついてしまうもので、諦めてしまいました。

さて、緑のあずささんに、秩父鉄道線内を託してしまったようなものですが
相変わらず撮影も凄腕で、やっぱり羨ましいです。

パレオも素晴らしいです...

ではでは。

投稿: ふつこ | 2008年8月22日 (金) 22時47分

ふつこさん>
コメントありがとうございます。

情報、本当にありがとうございました。走ることは知っていたのですが、あまり気にしていなかったので(汗

秩父線は撮影地が豊富なので、このようなイベント列車がなくても撮影は楽しいものですので、是非訪れてみてください。良かったら今度ご一緒に(^^

パレオ・・・修正済みです(汗

投稿: 緑のあずさ | 2008年8月27日 (水) 22時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/32600/23174073

この記事へのトラックバック一覧です: 西武ミステリー号、運転!:

« 伊豆高原の“主”・・・ クモハ103の勇姿を撮る! | トップページ | 秩父鉄道1000系 リバイバルカラーを撮る! »