« 東海道路に残った、最後のブルトレ 寝台特急「富士」「はやぶさ」 | トップページ | 自分の絵が電車になった! 小田急「ゆめの列車」 »

2008年3月15日 (土)

EF66な日。

前記事でお伝えしたとおり、今日は“ハヤネブ”で撮影していました。本日からダイヤ改正とあって、貨物列車にも相当の変化が起きており、若干退屈な時間帯もできてしまいました。

そんな中、目立ったのが、JRが誇るハイパワー機関車、EF66の牽引の貨物列車。せっかくなので、ここで特集してみることにしました。

Dscf5403

EF66 54牽引の貨物。

「富士」「はやぶさ」が通過した後にきたEF66は、こんな色でした。

Dscf5407_2

若番で初期更新のEF66 4牽引の貨物。

新更新色が多くなっている中、通過したEF66は、比較的初期に更新された車両でした。

続いて、上り線を貨物が通過。

Dscf5408

こちらは新更新のEF66 22。

EF66 22は新更新色でした。

ここで、ある掲示板に「本日の3461レは相模貨物よりEF66の牽引」との情報。これはかなり珍しい、とのことなので、撮影してみました。

Dscf5432

カツカツなんですけど・・・(汗

失敗してしまいましたが^^; ハイパワーEF66がワムを引き連れて走る姿は、ある意味ユーモラスでした。ただ、格好良かったのは言うまでもありません。

結構長い間いたせいで、EF66を相当数撮影することが出来ました。

登場からかなり経ちましたが、それでもまだ第一線で活躍を続けるEF66。いつまでもこの勇姿が見られると嬉しいですね。


« 東海道路に残った、最後のブルトレ 寝台特急「富士」「はやぶさ」 | トップページ | 自分の絵が電車になった! 小田急「ゆめの列車」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/32600/11384779

この記事へのトラックバック一覧です: EF66な日。:

« 東海道路に残った、最後のブルトレ 寝台特急「富士」「はやぶさ」 | トップページ | 自分の絵が電車になった! 小田急「ゆめの列車」 »