« 東北縦貫線、今年5月着工へ | トップページ | 20年越しの「夢」、引退へ 24系「夢空間」 »

2008年3月29日 (土)

“ゴサゴ”を撮る! ~2090-2091レ編~

1968年、0番台から改造され誕生したEF65形500番台、535号機~542号機。最盛期は旅客列車、とりわけ寝台特急を牽引し、当時の鉄道ファンの憧れでした。

そんなEF65形の500番台としては、唯一「特急色」を身に纏うJR貨物高崎機関区所属、535号機が、今月一杯で引退という噂が広まっています。

そんな535号機、御なじみの通称“ゴサゴ”が2090~2091レに入ったという情報を聞き、撮影に行ってきました。

Dscf6347

2091レの運用に入った“ゴサゴ”(八丁畷)。

新宿で青空フリーパスさんと合流。

最初、長野区の189系が代走で入った快速「ホリデー快速河口湖」を撮影するために吉祥寺へ行ったのですが、ここで“ゴサゴ”が高崎操内で、HM付きで待機してるという情報を見つけたため、予定を変更し浜川崎へ向かいました。

何本か貨物列車で練習し、本番が来ました。

Dscf6332

※トリミング済み

EF65 535牽引2090レ、浜川崎通過。

いよいよ装着された、「惜別」HM。2エンド側だけでしたが、しっかりと写すことができました。

さて、この直後に出発した南武支線に乗車し、返しの2091レ撮影のために八丁畷へ。

ここでは待ち時間が長かったものの、青空さんと「星」の話で盛り上がり、時間はあっという間に過ぎました。

そして、多くの人が待ち構える中、“ゴサゴ”の姿が見えました。

Dscf6348

EF65 535牽引2091レ、八丁畷通過。

通過直前、本当に緊張しましたが・・・どうにか上手く決めることができました。

いよいよHMが装着されての運用がされ始めた“ゴサゴ”。その最後の活躍を、しっかりと目に焼き付けて行きたいと思います。。。

ご一緒した青空さん、金沢民さん、その他大勢の皆様、お疲れ様でした。


« 東北縦貫線、今年5月着工へ | トップページ | 20年越しの「夢」、引退へ 24系「夢空間」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/32600/11953120

この記事へのトラックバック一覧です: “ゴサゴ”を撮る! ~2090-2091レ編~:

« 東北縦貫線、今年5月着工へ | トップページ | 20年越しの「夢」、引退へ 24系「夢空間」 »